<   2006年 07月 ( 23 )   > この月の画像一覧

屋久島の旅 (モバイル版)

「大自然満喫屋久島の旅」に行ってきました。

[全日程]
27日 大分→鹿児島に高速バスで移動。フェリーで(種子島経由)屋久島へ出発。
28日 AM7時に到着。白谷雲水峡→海水浴→島内一周→大川の滝
29日 AM6時登山開始。縄文杉→一湊海水浴場→花火大会
30日 夕方から天文館周辺を散策
31日 早朝に大分着

家のPCがいじけてしまったので、

写メで振り返ります。

More
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-31 18:38

空腹時の行動力

e0081639_2344417.jpg

はケタ違い。


店の中に郵便ポストがありました。

さすが鉄砲伝来の島はやることが攻撃的。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-27 23:44

海鮮揚げと空

e0081639_121591.jpg

まずは、

去年の夏を感じに鹿児島市内へ。

この旅一番の笑い(暫定)

3人全員『モリノリョウ』。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-27 12:15

海水浴っぽい海水浴してきました。

「来た!」(Kんたブログから拝借)
e0081639_2022546.jpg

行く直前に梅雨真っ盛りになって泣きそうだった。

とにかく海へ。
e0081639_20253173.jpg


快晴◎


真っ先に飛び込んだ海は

「ひゃっこい!」
でした。

海では

一撃で終わってしまったスイカ割りとか

飛ばす距離を外野が注文する野球とか

などなど
空気を読みながら楽しんで

一生懸命に
e0081639_659875.jpg

ボールを追いかけて、

これでもかってくらいに
e0081639_72164.jpg

意外と必死でw

そんな昨日。
e0081639_734022.jpg

大分空港に近かったから、
飛行機がポツポツ飛んでて迫力あった。

飛行機って速いです。
気づけばもう見えません。


※今から屋久島行ってきます◎
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-27 07:07

「トニー滝谷の本当の名前はトニー滝谷。」

「相変わらず」

だとか、

「昔は良かった」

とかいう言葉は好きじゃない。

そんな僕は

ミラクル飽きっぽいし、
単純なことが大嫌い。


「トニー滝谷の本当の名前はトニー滝谷。」

イッセー尾形でしょ。

「トニー滝谷の本当の名前はトニー滝谷。」

だから何だ。だから何だ。ダカラナンダ。

「トニー滝谷の本当の名前はトニー滝谷。」

本当のところ、名前なんてどうでもいい。
だからもっと分かり易い名前に生まれたかった。

「トニー滝谷の本当の名前はトニー滝谷。」

僕は

複雑なことも嫌いだ。

明日は晴れる。

久しぶりの青空だ。

e0081639_0551110.jpg



怒涛のスタートダッシュをする予定。

明日:海できゃっきゃ。

明後日:「屋久島」へ出発。(何か情報が欲しいところです。)

夏休みごめんなさい。
筋トレ間に合いませんでした。
あと、
海パンをもう一つ下さい。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-26 00:55

ついに明けます。

待望の
梅雨明けは水曜辺りです。

とにかく

水曜のカーテンから漏れる光を見て

赤い実はじける予定です。


最後の夏休みかぁ・・・。

堕ちるね。

頑張って完全燃焼します。

理想モデルは、
浦安の小鉄。

蒼白した顔で秋を迎えたい。

「ちゃちゃっと遊んで、

パタリと寝る。

飲んだら乗るな。溺れるな。」


そんな2006夏大作戦。

『青』
e0081639_21142236.jpg

(青には溺れてもいいんです。)

今年の夏は少し違う。

たぶん。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-24 21:15

夏空

e0081639_1655492.jpg

こんなもんじゃないやろ。

気合い入れろよ。

晴れただけで実はちょっと嬉しかったり。

最近、

梅雨空のせいで、

ストライクゾーンがめっきり広くなってしまいますた。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-22 16:55

今から

夏休み。

なんてったって、

夏休み。


こりゃきたね。

まずは、

晴れよう。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-20 21:18

神出鬼没w

ゼミのプレゼン準備してたら発見。
e0081639_1926592.jpg


21世紀のダンス・ミュージックw


僕は国際情勢について研究してるつもりです。

ちなみに本のタイトルは、
『これからどうなる21』
です。

沖野さんは、

「・・・要するに、DJの意識改革により、ハイテクなサウンドはより肉感的に変化し、プリミティヴなグルーヴがテクノロジーの洗礼を受けることになるだろう。」

と書いてました。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-19 19:26

インドネシア産のお土産と、長期的戦略。

上るありがとー!!
e0081639_0352054.jpg


直球勝負やんw
名前の上に灰がポトポト落ちる仕組みなのねww

このセンスに脱帽です。

恐竜VS哺乳類、意外と接戦でした。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-18 00:39