<   2005年 12月 ( 49 )   > この月の画像一覧

現実逃避してます

どうも、一週間全体が週末モードです。
こんばんは。

週休4日をどう過ごすか?
「就活」やね。
ぼんやりセカセカと、のびのびね・・・。

って言ってもまだ全然手つかず。
興味ある業界の雑誌見てニヤニヤするくらい。
まぁ、読んでも「へぇ~。」とか、「ふ~ん。」とかしか感じない。

百聞は一見にしかず。
って言うやん。
やけんね、
とりあえずやらしてくれ。
働かせて。

昔っから疑問を持つと永遠と疑問が晴れない性格のせいか、
見たり聞いたりしたって納得するまではイマイチ。
出てくるのは「☆」ばかり。楽しいだけ。

天才的な才能があるわけじゃないし、自分を知り尽くしてるわけでもない。
やってみなきゃあ分からない。

それでも、「やらかしたい」ことがある。
100人だってイイ。1人でも構わない。

目が覚めるか、永遠に眠っときたくなるような、
心の空白に「すぅっ。」と溶け込むような感じ。
少し心が和んで、足が自然と前に出るようなね☆

それがボクのでっかぁい夢です。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-05 22:42

さぶっ

e0081639_17423386.jpg


あぁ、雲が雪の固まりに見える・・。

顔が痛か。

やっぱり冬きらいだ。

かろりーかろり。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-05 17:42

今日の晩ご飯

e0081639_2118521.jpg

糸こんにゃく無かったらスキヤキじゃねぇな…。笑
今日はワインにチーズにクラッカ祭り。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-03 21:18

血ばとん

どうも、ちょっと前までC型があると素で思ってましたけど何か?
正直、血に関しては血液型よりも献血の方が興味あります。
でも、素敵なママがしてたので、何となくやってみます。

Q.自分の血液型は何ですか?
A型です。
詳しく言うとAOです。それは献血で証明されました。


Q.血液型で合う合わないはあると思いますか?
絶対ない。
とりあえず、人の血にはあまり興味無いですし。
重ね重ね申しますが、ボクは献血の方に興味あります。


Q.自分の血液型は周りにどう評価されていますか? 
ほぼ100パー当てられる。ちょっと怖い。
豆っちゃ豆やけんねぇ。たぶん。


Q.自分の血液型で得した、あるいは損したことはなんですか?
得:日本で一番多い血液型だから輸血には困りにくい。
損:ありきたりな血液型。何かAB型の方がレアで羨ましい。


Q.友達で一番多い血液型は何型ですか?
わからんねぇ。
まずは人に血液の型を聞くタイミングが分からない。


Q. 各血液型に持っているイメージを教えて下さい
A型→父と兄。貧血になったらよろしゅう。
B型→うちの家系にはB型が存在しません。
O型→おっかさぁーん。
AB型→献血の時重宝されるから嫉妬。


Q.もし生まれ変わるなら何型になりたいですか?
AB型。理由は上記。


Q.苦手な血液型はありますか?
ありゃせんね。


Q.恋人(好きな人)は何型ですか?
たぶん言ってたけど忘れた・・・。


Q.気になる人が自分の苦手な血液型だったらどうしますか?
好きになるんじゃない?


Q.旅行に4人で行くことになりました! 理想の組み合わせと理由を教えてください !
AとBとOとAB。みんなで献血に行くんよ。旅先での献血は当然の行事やん。


Q.次にまわすヒト5人は…
血が好きな人やって下さい。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-03 17:52

印象バトン

これまたMixiひーすけ。から。


【回してくれた人の印象】

きっと人を騙したり、騙されたりすることが苦手なんでしょう。
正直というか素直というか・・、笑える。w
真面目なのに、はっちゃけてるから考えとかがほんと興味深い。
不思議に何でも取り込んでいくキャパの広さを持ってる。
今まで会ったことない新鮮な感覚の持ち主。


【周りから見た自分の印象を5つ】

無鉄砲。(親譲りではないはず)
素直。(そうそう。)
小悪魔。(ふふふん)
桃色のオーラまとってる。(そうなん?)
自由奔放。(へへへん)


【自分の好きな人間性を5つ】

①「のんびり」「せかせか」両方好き。
②たいがいな事は一人でも楽しめること。
③みんなといるともっと楽める。
④前向きって思い込ませてる。
⑤音楽が好きなこと。



【反対に自分の嫌いな人間性】

①感情が顔にでる。
②勢いが無いと何もできない。
③やらずに後悔する。
④急に冷める。
⑤好き嫌いによってやる気が明らかに違う。



【こうなりたいと思う理想像】

①一生懸命になれる人。
②時代を先行く考えを持つ人。
③無限の可能性を秘めてそうな雰囲気。
④けじめがしっかりしてる人。
⑤具体的には、まさやんさん。w


【自分を慕ってくれる人に叫んでください】

叫ぶ?!
ウあrhぎうhヴはへくっ!!!!!!!!
言葉にならんくらい好きです。

【バトンタッチ15名(印象つき)】

面倒くさがりなので、5人にさせていただきます。

まあさ・・ふわふわ。とてつもなく不思議で難解なオーラ。でもね、そのオーラはとても心地よしなのよね。それに考えとかばり好きよ。分かるというか、納得っというか。似てるのかもねw

おたつ・・・ちゃらちゃら。精神的には真面目やけど行動は完全にちゃらちゃら。ネタがネタじゃなくなってきとうもんね最近w。でも情熱的かつ冷静でもある。決してアンカーにはならないこと。

ichiyasu・・・もじゃもじゃ。大人系少年。子供を愛する心を持っているせいなのか、全ての雰囲気が不思議と柔らかいものになってる。知的だしね。包容力ある。お父さんやん。w


沙知佳・・・そらそら。同い年とは思えないくらい大人。心もでっかいね。しっかりしてるし落ち着いてる印象が強いんだけど、青空症候群なとこを見ると現実逃避型かな?ってね。w


すごい・・・!
なんだよこの達成感。ww
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-02 20:10

いがいと

e0081639_1324777.jpg


緑茶ととろけるトリュフ(抹茶味)合う。

和む味。

ふぅ☆

和んでる暇ないんだけどね。
ゼミのプレゼンまであと3時間。
テーマも決めてないしどうしよ・・・。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-02 13:02

★1.ひーすけ。


★2.おらん。


★3.masakkuuu

 
★4.山田マン


★5.のぼる


☆6.KEITA


☆7.ジャンキー(まさかの着メロやもん)


☆8.山田マン、KEITA、Riz (とりあえず正座しとこって感じやねw)


☆9.沙知佳(空やね)


☆10.ひーすけ。(!)

マイミクのシークレットバトンってやつですたい。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-02 11:26

上は寒い・・。

e0081639_1642656.jpg


久しぶりのがっこ。
寒空の下グダグダとしてしまいました。
楽しい楽しい。

長崎・・・。www
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-01 16:42

感想文

極めて狭い世界で話題沸騰wの授業を受けてきました。
1日+αという短い時間ですが刺激的過ぎました。
軽く錯乱してます。

今まで、ドキュメンタリー作品は単に好きでぼちぼち見てきたけど、こうやって授業として教えてもらいながら見るのは初めてやったけんばり楽しかった。
まぁ、テストとかに縛られずに授業に参加したのも楽しめたことの要因であることは否定しませんがね。w
最初はこの授業の趣旨も分からず普通に楽しんでたし。
結局よく分からずじまいやったかなぁ?
ん~、知識の乏しさが露呈されたね・・・・。
その分!新しいことばっかで新鮮やた。

だから、この授業で感じたことを思いのままに書き残しときます。
これから書くこと全部授業の趣旨からは大いに外れてること間違いなしだけどね。
では・・・。

最初に、「忘却」を見たせいか、3つ全部「人が忘却すること」っていうテーマから頭が離れなかった。
人がモノゴトを忘れることって当然だと思う。「記憶が薄れる」とか、「美化」されていくことも忘却の一つやん。だから、モノゴトをカタチとして留めとくことがドキュメンタリーとしての役割なんじゃないかなぁ。要は、人は忘却することが前提として存在してるってこと。

「journey of hope」に出たほとんどの人は最初から死刑制度反対だったわけじゃない。むしろ、「犯人に会ったら殺してしまうかも知れない。」って素直に言ってる。でもその人はその後に「怒りは力になりやすい。」って言った。つまりは理性として冷静な考えの結果「死刑制度反対」に行き着いてる。その過程で彼は事件当時の憎しみをある程度「忘却」してるんだと思う。

忘却による考えの変化は強制的だなって感じた。
忘却することに対して空しさはあるけど、同時に自然と前に進む力を貰えてるからね。
でも、大概のことはそうやって変化してるんだと自分の場合で考えて思う。
忘却は人の進化そのものやと感じた。
もちろん、変化の過程で忘却してしまったにしても結局は一緒。
要は変化したんやけん。

その変化をカタチとして留めることがメディアの力であり、ドキュメンタリーの役割の一種だと思う。
人生には編集が効かん。

「不知火海」をDVD化する上で消えた30分間。
一体何を消したんだろう??
「時間を消した」という行為そのものに真実が隠されているような気がしてなりません。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-01 02:08