キュン。

最近、キュンとすること見つけました。

「プロポーズ大作戦」ってドラマなんだけどねー。

といっても、
途中から見始めて、見逃したり、後半だけ見たりとかですが。

最近、月9だと認識してきたレベル。
来週が最終回だそうです。

キュン。とはしつつも、真剣な眼差しで観賞してます。

このドラマ、男心が分かってる。

過去に戻ることが、どんなに楽しいか。どんなに切ないか。

今の現状とは関係なしに思います。

恋心は永遠です。

最終回でどんな結末になるかは関心が無いんだけど、
今までが良かったと思う分、勢いで終わってしまわないように願います。

ノリで行動するのもほどほどにってことだね。


ノリといえばそうそう。

たぶんね、事情は様々だけど同期の中で一番早いと思う。
先輩に支えまくられながらですが、ひとり立ちしてます。

正直、「へへーん。」と誇らしく思ってます。
でも周りのことも考えたら、ありがた迷惑な気持ちも否めない。

もっと準備したいんだけど、準備なんてつまんないからこれでいいんだけど。

ほぼ四六時中、仕事の不安に追われてる。

仕返しに、常夏の南国を追いかけてる。

頭の中は、仕事とコバルトブルーの海。
余裕なんてありゃしない。

サラリーさえ余分にもらえりゃ文句ないんだけどねー。w
すっかりリーマンになっちゃった。
[PR]
by niji-ala-ala | 2007-06-18 22:57
<< 「韻を踏む」 ひと夏だけの間柄。 >>