博多の味がNYへ

『ラーメン店「博多一風堂」をチェーン展開する力の源カンパニー(福岡市)は、年内をメドに米ニューヨークへ出店する。同社単独での海外出店は初。米国での最近の日本食ブームを追い風に、日本のラーメン文化を広めようと世界への情報発信力が高いニューヨークを選んだ。
・・・
 豚骨やしょうゆ味など国内と同じラーメンを出すほか、米国に合った独自のメニュー開発を進める。九州独特のめんのお替わり「替え玉」のサービスも提供する。ラーメンは1杯10~12ドル(1200~1400円程度)とする予定で、国内で販売する豚骨ラーメン「赤丸新味」(700円、九州地区)よりは高価格となる。 』


それでも僕はめんちゃんこ派。
[PR]
by niji-ala-ala | 2007-05-26 10:19
<< コレステロールが気になるトシに... 呑んで笑って泊まる >>