インドネシア産のお土産と、長期的戦略。

上るありがとー!!
e0081639_0352054.jpg


直球勝負やんw
名前の上に灰がポトポト落ちる仕組みなのねww

このセンスに脱帽です。





・・・話変わって、

「恐竜VSほ乳類」

そんな魅力的な番組がNHKでありました。

地球史上最強の肉食動物ティラノサウルスの狩りの話も面白かったんだけど、

今までの定説では、
「恐竜が繁栄していた時代の哺乳類は夜にコソコソ虫食いながら生きていた」
だったのが、

最近の調査で、
「恐竜を食べてた哺乳類」がいたことが分かったんだって。

バイト中に観てたんだけど、
そげんこと言われたらテレビに釘付けだよ。


どんな獰猛な哺乳類かと思ったら、

めっちゃカワイイw
クマとハムスターを足して2で割った感じ。

草食恐竜の子供を狙うしか無い感じでした。
それに番組では、
肉食の恐竜に踏み潰されて食べられてました。

そんな散々な僕らの祖先は頭脳派でした。

恐竜が絶滅するまで、
何万年もの間ほとんど体格はネズミ級。

だけど、体内での進化で革命的なことをしました。
それは、「胎盤」。

体内で子孫を育てるっていう、
より確実に子を成長させるための進化。

恐竜には負らんないよ実際。

何が言いたいってさ、
昨日の上人ヶ浜での歩き方講座のことw

体内ですごい変化が起きとうかもしれんやん。

それか600年くらいかけて進化すればいいやん。

長期的戦略よ。

あっ、
ちなみにさっきの「恐竜を食べちゃう哺乳類」は絶滅しました。

さすがに恐竜にゃ勝てないよクマちゃんじゃ。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-07-18 00:39
<< 神出鬼没w 暑いがしかし、 >>