足音

「好きです。」

その一言に近づきたい。
どーも僕です。

最近、
夜泣きします。

「クゥーンクゥーン」
っち感じで。

今までこんなこと無かったから驚いてます。
ボケたかい??

ばり可愛い感は否めないんだけど、
真夜中だから近所迷惑が心配なんです。

君は最近めっきり老けました。
足も悪くなっちょんやん。
まぁ散歩するとダッシュかますけど。

小学生の時にうちに来た君。

一目見ただけでハートを射止められました。

あれから10年以上経ったんやね。

正確に言うと年齢バレるから言わないどく。
女性ですからね。

うん。
お互い歳とっちゃたね。

でも君を見ると、
あの時の姿が今でもハッキリ思い出せる。

ぽちゃっとして、コロコロした瞳と体を一生懸命動かしてた。

正直、
ちょっと美味しそうだった。

キャベツの取り合いしてたら、思いっ切り俺の手噛んだよね。

噛み返してごめん。

もう少し一緒に居て。

これからも君とずっと一緒に歩きたいんだ。

君は僕の大切な君。
[PR]
by niji-ala-ala | 2006-03-04 01:18
<< ・・・くすっ。 就活日誌B >>