・と・を―で結んで○にする

自分の感覚、経験、世界。
全てが ・ で存在。

これを―で結んでいくと、蜘蛛の巣みたいな○が出来上がる。

シナプスの構造と性質は確かそんな感じ。

 ・ からキレイな○を創るために、感覚を研ぎ澄ませて―をひく。

この世界に、本当に無駄なものなんて何も無い。

何が何でも、全部が全部、繋がる。

そう思ってます。

だから物事を「ツナゲル」っていう行為が好き。
ちかっぱ大好き。
めんどくさいけどね、自然としちょんもん。

一つでも怠けると、
一つからでも逃げると、
 ・ が減って、分かるものも分からなくなって、変な○の出来上がり。

そうならんように、少し自分にプレッシャーかけてみる。

・・・・・・

それにしても、
「観光」で行く京都と、
「就活」で行く京都の気合の入り具合の違いに自分でも驚く。

一緒なのは「ノリ」で行こうとしてることぐらい。

同じ場所でも目的違うと、
違う場所に見えてくるね。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-12-09 02:42
<< そら 冬は鍋だね >>