崖の底の世界。

僕と君。

同じ空の下、
太平洋を隔てること半年。

早いんだか、
遅いんだか。

でも確実に半年という長い時間が過ぎたわけで。

君は何やら今頑張ってるようだ。
感心します。

俺はどうだろう。
頑張る気はあるんだけど、
今、とんでもなく崩壊してる気がする。
自分が何だか分からんくなってきた。

何て言うか、
ライオンは子供を崖に突き落とすというけれど、
今の俺を子ライオンに例えるなら、
どうやら今までは崖の底で楽しんでたみたい。
だって子供やもん。
崖は登るもんだなんて知らんし。

崖の底はなかなか楽しいもんなんだ。
うん。

「要領がいい。」
そんな言葉に甘えて、何でもかんでもテキトーにやり過ごしてきた。
テキトーじゃいかん問題に直面して貧弱さ爆発中。
こっちがきっと本来の自分なんでしょう。

本性がバレてしまって、自分で勝手に凹んどうとです。

まっ、
気づいただけでも良しとしよう!

てか、俺ライオンちゃうからね。
大人になっても子羊並みだしね。

俺はこれからだ。
どんどん登っちゃうもんね。
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-10-20 23:50
<< 1速→2速。 たまがるごたぁ >>