石だって芸術の秋する世の中

さてさて、
月日が経つのは早いもので、もう3回生の秋突入かぁ・・・。

てことで、
皆様は、ぼち将来のことを考えてはいるのではないでしょうか?
そんな俺も就活どげんしよかなって最近考えるようになった。

そんな時にスタンレーパークで見たコレ。

e0081639_22505765.jpg


うん。
石がスゴイことになってますね。

世の中にはこんなことして過ごしてる人もいる。
きっとこれをした人は嫌々で石を積んだわけじゃないだろう。
好きでやったはず。
十人十色の生き方があることを実感しました。

俺にはこんな生き方はできんけど、自分らしい生き方についてもっと考える必要があると感じた。一生の問題やけんね。

前から考えてたんだけど、今できることとして、バイトを大幅削減。
パターン化してしまった今の生活を一旦白紙に戻さないといけん気がして。

バイトを減らした。
   ↓
一週間の中で24時間以上自由に過ごせる時間が増える。
   ↓
時間にユトリが生まれる。
   ↓
自由にしてしまった時間を生かすも殺すも自分次第。
   ↓
どう過ごすか困る。

「Sな自分がMな自分を虐げる」の流れ。
自己完結型の変態であることを再認識。

何の為にバイトを減らしたのかを忘れないように、逃げないように頑張ろ!
[PR]
by niji-ala-ala | 2005-09-25 23:46
<< 来月にはスペシャルがあります 月人への第一歩なんだ >>